Net Walker,Monkey.D.Asuran

主人公Monkey.D.Asuranが、Net Walkerとなり、実在の人物K・ヤマトとともに、ネットの中を旅する物語。すべて作者の経験に基づいて構成されているため、結構実用的かも?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレンジの風

Monkey.D.asuranは、トラフィックエクステェンジの爽やかな風に乗り、
ネットサーフインをするのが、好きだった。

特にオレンジの風がお気に入りだった。



今日も初号機に載り、楽しい船をいろいろ見させて、
もらっていた。
本機(仮称、Site Inbox百式~これはしょこたんブログを超えるブログになるブログだ!!)はぐーくんをお客様として同乗させているため、
トラフィックエクスチェンジの使用はNGだから。
※Google AdSenseの規約参照
※ついでだから、教えるけど、過去アドセンスでは他社のコンテンツ広告との併用はNGだった。
規約変更によりその1文はなくなったが、筆者が確認できているのは、Amazon.co.jpの広告との併用が可能だということのみである。他との併用は可能かどうか不明)
※規約というのは日々変更されるものなので、
この1文のみを鵜呑みにしないように願いたい。

----------------------------------------------------------

そんな航海の途中、Monkey.D.asuranは、B9大富豪の島に、年貢を
収めにきた。いや、間違った、どれくらい賞金がたまったか、ちょっと立ち寄った。
そしたら、おふれがきがあった。
「その大富豪様のお金を恵んでほしければ、トラフィックエクスチェンジの波の中で、大富豪様の業務提携主の広告を出してはならぬ。」
という、おふれがきだった。

Monkey.D.asuranは、その大富豪様からお金を恵んでもらい力をつけなけば、まだまだ、ひとつなぎの大秘宝《どこでもドア♪♪》を見つけることが、できない現状だ。

そこで、初号機をトラフィックエクスチェンジの風の中で稼動させるこ

とを中断する。

その代わり、三号機でトラフィックエクスチェンジ航行をすることにした。自動サーフなら、無人で航行できるのでMonkey.D.asuranに負担は、
ないのだ。

そして、再びMonkey.D.asuranは初号機に乗り込み、
手漕ぎで、航海を続けることにした。

手漕ぎで、順調に情報収集型の船として役割を果たすには、
様々な方法を取り入れる必要がある。

Monkey.D.asuranはそのため、「豚の貯金箱」島に潜伏中のキラ・ヤマトの元を訪れ、初号機をキラとともに改造する。

~次回「初号機改造計画」???

☆編集後記☆

全然冒険が進みません。(汗)

長い目で見てください。(笑)

MIXI帝国上陸作戦とか、

B9大富豪様へテロ行為事件とか、

18号(現在人妻)VSエロ姉ちゃんのトラックスパム攻撃
(アダ系ではありません。れっきとした文学小説?です。)

いろいろかんがえてますから。


※語句説明

おふれがき…利用規約
スポンサーサイト

コメント

ありゃりゃ~(・0・)

こんなところにも、あるんですね!
しかも、笑える名前で(笑)

でもなんで、初号機とか付いてるか今日解りました!
(エヴァ好きで単純に付けてるだけかと思っていました)

応援ぽち

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monkeydasuran.blog96.fc2.com/tb.php/7-44a183d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Google

Google

ブログ内検索

RSSフィード

願い

スポンサード リンク黒

存在

タグ検索de【くつろぐ】は無料のブログサイト専用サービス。

One piece

ガンダムSEED

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。